パンに合わせる料理

ブリーと生ハムのサラダ

バゲットにブリーチーズをのせてトーストしてから、サラダのトッピングに。パンもチーズもハムも野菜もおいしくいただける簡単サラダは、ワインのおつまみにもおすすめです。


栄養成分
エネルギー ● kcal
タンパク質 ● g
脂質 ● g
炭水化物 ● g
ナトリウム
(食塩相当量 ●g)
● mg
※栄養成分は1人分です。

材料

バゲット(10㎜スライス)
適量
生ハム 適量
サニーレタス、グリーンリーフ、レタス等の葉物野菜 適量
くるみ(ローストして)
適量
お好みのドレッシング 適量
ブラックペッパー 少々

作り方

①バゲットに一口大にカットしたブリーをのせ、軽くトーストする。

②器に葉物野菜、①、生ハムを彩りよく盛りつけ、粗く砕いたくるみをのせ、ブラックペッパーをふる。お好みドレッシングをかけていただく。


COLUMN【ブリーチーズとカマンベール】

ブリーチーズは、カマンベールと並んでフランスを代表する白カビチーズで世界中で愛されています。カマンベールが直径12㎝程の小型であるのに対して、ブリーは30㎝前後と大きく作られています。また、それぞれの名前は生まれた場所に由来しています。本来、ブリーはパリ郊外のブリー地方で、カマンベールはノルマンディー地方のカマンベール村が発祥ですが、今では世界各地で似たようなタイプのチーズが作られています。 どちらも、若いうちはほのかな酸味としっかりとした弾力がありますが、熟成するほどに酸味は濃厚なコクに変わり、ねっとりととろけるような食感に変わります。
カットしてそのままサンドイッチにするだけでもおいしいものですが、このサラダのようにパンにのせて焼き上げるのもおすすめです。とろりとやわらかく溶けたチーズは、香りが際立って、シンプルなサラダが印象的なおいしさに変身します。