パンに合わせる料理

きのこのアヒージョ

“アヒージョ”はスペインの小皿料理である“タパスTapas”のひとつで、オリーブ油とにんにくで食材を煮込んだものです。


栄養成分
エネルギー ● kcal
タンパク質 ● g
脂質 ● g
炭水化物 ● g
ナトリウム
(食塩相当量 ●g)
● mg
※栄養成分は1人分です。

材料(作りやすい分量)

ブラウンマッシュルーム 100g
エリンギ 100g
しめじ100g
舞茸 100g
にんにく 2片
鷹の爪(赤唐辛子・種を取る) 1本
小さじ1/2
白こしょう少々
E.V.オリーブ油 250㎖
イタリアンパセリ(みじん切り)少々
バゲット適量

作り方

①ブラウンマッシュルーム、エリンギは石突きを取って食べやすい大きさに切り、しめじは石突きを取って小房に分ける。舞茸は食べやすい大きさに手でさく。 

② 鍋に1を入れ、塩、白こしょうをふって混ぜ合わせる。E.V.オリーブ油、みじん切りにしたにんにく、鷹の爪を入れて中火にかける。オリーブ油がふつふつとしてきたら、弱火にして15分ほど煮込む。 

③ 仕上げにイタリアンパセリをふりかけ、薄切りにして軽くトーストしたバゲットを添える。


ワンポイント

“アヒージョ” はスペインの小皿料理である“タパスTapas”のひとつで、オリーブ油とにんにくで食材を煮込んだものです。

 エビなどの魚介類、きのこのほかにも様々な野菜で作れます。きのこは複数種を組み合わせると、より味わい深く香り高い一皿に。

 オリーブ油で煮込むことで、きのこの風味が引き出され、その旨味が溶け出したオリーブ油はとびきりのソースになります。

 ソースを存分に楽しむには、パンが必須。最後の一滴まで味わい尽くしましょう。