パンに合わせる料理

グラーシュ

ハンガリーの代表的な煮込み料理。 トマトのような色は牛肉のパプリカで煮込んでいるためです。


栄養成分
エネルギー 203 kcal
たんぱく質 21.1 g
脂 質 7.6 g
炭水化物 11.4 g
ナトリウム
(食塩相当量 1.2g)
485 mg
※栄養成分は1人分です。

材料(5人分)

玉ねぎ  2〜3個
サラダ油 大さじ2
牛すね肉250g
牛すじ肉250g
白ワインビネガー大さじ2
にんにく1かけ
パプリカ粉末大さじ2
水   30ml
コンソメ小さじ2
600ml
マジョラム   小さじ1/2
キャラウェイシード(粉末)小さじ1/2 
トマトピューレ  大さじ2
塩  小さじ1/3
黒胡椒少々

作り方

① 玉ねぎ、にんにくはみじん切りにします。

② フライパンに油を入れて、玉ねぎをキツネ色になるまで約1時間炒めます。

③ 炒めた玉ねぎ②の玉ねぎに、パプリカ・酢と水を合わせたものを入れて軽く混ぜ合わせます。

④ 圧力鍋に③とAの調味料とスパイスを入れて、15-20分間の圧力(強)をかけます。

⑤ 圧力鍋を自然冷却した後にトマトピューレを加えて、さらに弱火で30分間煮込み、塩で味をととのえてたら出来上がりです。

ワンポイント

 グラーシュはハンガリーの煮込み料理ですが、近隣国のオーストリア、ドイツ、チェコ、ポーランドなどでも食べられています。パプリカの他にマジョラムやキャラウェイも使用しています。

 グラーシュにはカイザーゼンメルのような軽くてクリスピーなパンが合います。その他にも、茹でたじゃがいも、ショートパスタ、サワークリームなどを添えたりします。