パンに合わせる料理

カリフラワーのカレーピクルス

スパイスの香りが食欲をそそる、甘酸っぱいピクルスはパンのお供にぴったりです。


栄養成分
エネルギー ● kcal
タンパク質 ● g
脂質 ● g
炭水化物 ● g
ナトリウム
(食塩相当量 ●g)
● mg
※栄養成分は1人分です。

材料(作りやすい分量)

カリフラワー
1株
白ワインビネガー
600ml
きび砂糖
150g
小匙2
カレー粉 小匙1
唐辛子 1本
ローリエ 1枚

作り方

①ピクルス液を作る。鍋にワインビネガー、きび砂糖、塩、種を取った唐辛子、ローリエ、水300mlを入れて火にかける。沸騰して、きび砂糖、塩をしっかりと煮溶かして火を止め粗熱を取る。

②カリフラワーは小房に分け、塩を入れた湯でさっと茹でる。ザルに上げて、水気をしっかり取る。

③保存容器に①と②を入れて、冷蔵庫で保存する。翌日から10日ほどおいしくいただけます。


ワンポイント

ビタミンCが豊富なカリフラワーは、新鮮なものだと生でいただくこともできます。ここでは下茹でして使っていますが、新鮮なものを使い、早く食べ切る場合は、アツアツのピクルス液にそのまま漬け込けこんでもおいしくいただけます。
カレー風味のピクルス液は、たまごにもよく合います。カリフラワーと一緒にうずらのゆで卵を漬け込むのもおすすめです。