パンに合わせる料理

白インゲン豆とハム

フランス・ヴァンデ地方で愛されているシンプルな豆の煮込みには焼いたハムを添えて。シンプルながらも味わい深い組み合わせです。


栄養成分
エネルギー ● kcal
タンパク質 ● g
脂質 ● g
炭水化物 ● g
ナトリウム
(食塩相当量 ●g)
● mg
※栄養成分は1人分です。

材料(1人分)

白インゲン豆の煮込み※
適量
ももハム 2枚
有塩バター 25g
白こしょう 少々
※白インゲン豆の煮込み
乾燥白インゲン豆200gはたっぷりの水に浸け、一晩おく。白インゲン豆を鍋に入れ、ひたひたに水を注ぎ、やわらかくなるまで茹でる。一度水気を切って鍋に戻し、にんにく(みじん切り)1片、玉ねぎ(みじん切り)1/3個、タイム1枝、ローリエ1枚、塩・こしょう少々、ひたひたの水を加えてとろみが付くまで煮る。 

作り方

①フライパンに有塩バター10gを溶かし、ももハムを焼き、白こしょうをかける。 

②器に温めた白インゲン豆の煮込みと①を盛り付ける。白インゲン豆の上に有塩バター15gをのせる。 


ワンポイント

白インゲン豆の煮込みは、シンプルなタルティーヌにするのがフランス・ヴァンデ地方の定番です。有塩バターを添えて、しっかりと塩味を足すのもポイントです。