パンに合わせる料理

クコの実とラズベリーのはちみつジャム

薬膳料理の代表的な素材であるクコの実とラズベリーを合わせたおいしくて体にいいジャムです。


栄養成分
エネルギー 370 kcal
タンパク質 7.8g
脂質 1.4 g
炭水化物 85.8g
ナトリウム
(食塩相当量 微量)
4 mg
※栄養成分は1回量分です。

材料(作りやすい分量)

クコの実
50g
100ml
ラズベリー(冷凍) 100g
はちみつ 50g

作り方

①小鍋にクコの実と水を入れしばらく置いて戻す。

② ラズベリーを加えて火にかける。沸騰したら弱火にして軽く水分を飛ばす。

③ 火を止めてはちみつを加えて全体をよく混ぜ合わせる。

ワンポイント

薬膳料理でよく使われるクコの実は、滋養強壮、不老長寿の妙薬として古くから親しまれてきました。そのままでは食べにくいクコの実をラズベリーと合わせることで、おいしいジャムになりました。甘み付けには砂糖でなく“はちみつ”を使うのもポイントです。肺や腸を潤して、お通じにも効果的です。





※「あなたへのパンだより(パンニュース社)」2013年秋号に掲載されたレシピです。