パンに合わせる料理

キューバ風ローストポーク

柑橘の果汁とスパイスを合わせたマリネ液に漬け込むことで、豚肉がフルーティーかつジューシーに焼き上がります。低めの温度でじっくりと焼き上げるのがポイントです。


栄養成分
エネルギー ● kcal
タンパク質 ● g
脂質 ● g
炭水化物 ● g
ナトリウム
(食塩相当量 ●g)
● mg
※栄養成分は1人分です。

材料(作りやすい分量)


豚肩ロース肉 1kg
EXVオリーブオイル 100㎖
オレンジジュース
(果汁100%)
100㎖
ライム(果汁を搾る/皮はすりおろす) 1個分
パクチー(みじん切り) 1/2束
にんにく(すりおろし)2片
クミン(パウダー)小さじ1
小さじ1.5
オレガノ 小さじ1
パプリカパウダー 小さじ1
白こしょう 少々

作り方

①豚肩ロース肉以外の材料を混ぜ合わせてマリネ液を作る。

②①をジッパー付きの保存袋に入れ、豚肩ロース肉を入れて空気を抜く。冷蔵庫で2〜3日置き、味を馴染ませる。

③豚肩ロース肉を取り出し、フライパンで全体を焼き付けてから160℃に予熱したオーブンで約45分焼く。 

④③の焼き汁とマリネ液を合わせて小鍋で半量程度まで煮詰めてソースにする。


ワンポイント

“キューバサンドイッチ”とは、キューバの労働者の日常食だったとされるサンドイッチで、キューバからの移民の多いマイアミから人気が広がりました。キューバンブレッドにキューバ風ローストポークとハム、チーズ、ディルピクルスをはさみ、しっかりとプレスしてからカリッと焼き上げます。

このローストポークがサンドイッチのおいしさの決め手です!