パンに合わせる料理

ゴーヤーのおかか和え

スライスして塩もみしたゴーヤーを塩もみすることで苦味が和らぎ、かつお節で旨みを足すことでバランスの良い味わいになります。サンドイッチのフィリングとしても活用できます。


栄養成分
エネルギー ● kcal
タンパク質 ● g
脂質 ● g
炭水化物 ● g
ナトリウム
(食塩相当量 ●g)
● mg
※栄養成分は1人分です。

材料(作りやすい分量)

ゴーヤー 1本
(正味200g)
粗塩 4g
削り節
12g

作り方

①ゴーヤーは半分に切り、スプーンなどで中の種とワタをくり抜き、2~3㎜の薄切りにする。

②ボウルに入れ、粗塩を全体にふりかけて揉み込んでから、削り節を加えて全体を混ぜ合わせる。 


ワンポイント

ゴーヤーは塩もみしても、きゅうりやキャベツの様に、水分がたくさん出ることはなく、かつお節で和えることで若干出た水分も吸い込んでくれるため、パンにはさんでも、美味しさが長持ちします。また、しっかりとした食感があるので、サンドイッチのフィリングにすると、パンの中でも他の野菜とはひと味違い、食感も苦味も程よいアクセントになります。