パンに合わせる料理

BLT&サルサのピタ

ボリューミーなBLTはとびきりおいしいけど食べにくい…そんな悩みを解消するために考えたのがピタサンド。アボカドと相性のよいピリ辛のサルサを合わせたメキシカンな味わいも◎。


栄養成分
エネルギー ● kcal
タンパク質 ● g
脂質 ● g
炭水化物 ● g
ナトリウム
(食塩相当量 ●g)
● mg
※栄養成分は1人分です。

材料(1個分)

ピタパン
1/2個
バター(食塩不使用) 6g
ロメインレタス 30g
トマト(半月/12㎜スライス)
4枚
アボカド(6㎜スライス) 3枚
ベーコン 1枚
サルサ(市販品) 30g
塩、白こしょう、黒こしょう
少々
レモン果汁
少々

作り方

①ベーコンは半分に切り、フライパンでカリッとするまで焼く。トマトは両面に塩、白こしょうをふりしばらく置く。アボカドはレモン果汁をふりかけ軽く塩、白こしょうをふる。

②ピタパンの内側にバターを塗る。

③②に食べやすい大きさにちぎったロメインレタス、ペーパータオルで余分な水気を取ったトマトとアボカド、次にベーコンを順に入 れ、最後にサルサをかける。


食材MEMO:ピタパンとサルサとアボカド

 


中が空洞になっているピタパンは、ポケットブレッドとも呼ばれるように、半分に切れば袋状になり具材をたっぷり詰めることが出来ます。具をたっぷりはさむサンドイッチは、そのままで形状を保つのが難しいものですが、これなら大丈夫!野菜たっぷり、サラダ感覚のこんなサンドイッチなら「片手で食べられるサラダ」として色々なアレンジが出来ます。
サルサとはスペイン語でソースのこと。メキシコやアメリカ南西部の料理で使われる調味料で、たくさんの種類があります。ここではスーパーでも気軽に手に入る市販品…トマト、ピーマン、玉ねぎ、ハラペーニョ等を使用…を使いました。馴染みのあるトマトベースにピリッとした辛みがアクセントになっており、BLTのソースにピッタリです!
さらにアボカドを+することで、メキシカンなイメージがさらにUP。野菜がもりもりいただけるヘルシーなサンドイッチになりました。アボカドは、スライスしてすぐにレモン果汁をかけ、塩、白こしょうを振って下味を付けておくのがポイントです。アボカドの生臭さや重たさが消え、まったりとしながらもさわやかなおいしさになります。