パンに合わせる料理

生ハムのバゲットサンド

バゲットにはさむのはバターと生ハムだけ。シンプルな組み合わせだからこそ、素材にこだわりたいサンドイッチです。


栄養成分
エネルギー ● kcal
タンパク質 ● g
脂質 ● g
炭水化物 ● g
ナトリウム
(食塩相当量 ●g)
● mg
※栄養成分は1人分です。

材料(1組分)

バゲット
2枚
生ハム※
2枚
発酵バター(食塩不使用)
※生ハムはイタリアのプロシュートもしくはスペインのハモンセラーノがおすすめです。

作り方

①バゲットに切り込みを  入れ、内側にバターを塗る。

② ①に生ハムをはさむ。


COLUMN【イタリアの生ハム】

イタリアの生ハムと言えば、プロシュート。プロシュガーレ=乾燥したもの…から由来する名前で、正式にはプロシュート・クルードprosciutto crudo(クルードは非加熱のこと。対して、コッドと付くと加熱ハムを指します)と言います。写真は、イタリアのプロシュート工場を見学した時のもの。この土地特有の気候を生かした、風通しのいい工場で、塩漬けした豚もも肉を時間をかけて乾燥・熟成させて作ります。
スペインのハモン・セラーノは山のハムと言う意味です。プロシュートと比べると、野性味あふれる力強い味わいです。
                            長期間熟成させることで生まれる、まろやかな塩味と

                            深みのある肉の味わいは、伝統製法で作られる生ハ

                            ムならでは。色々なタイプを食べ比べて、好みの味わ

                            いを探すのも楽しいものです。