パンに合わせる料理

キュウリとサーモンのライ麦パンサンド

ライ麦とサーモンは間違いのない組み合わせ。下味を付けたキュウリのほのかな酸味、クリームチーズに合わせたわさびの辛みがアクセントになり絶妙なバランスです。


栄養成分
エネルギー ● kcal
タンパク質 ● g
脂質 ● g
炭水化物 ● g
ナトリウム
(食塩相当量 ●g)
● mg
※栄養成分は1人分です。

材料(1人分)

ライ麦食パン(10枚スライス) 3枚
バター(食塩不使用) 9g
わさびクリームチーズ※ 20g
スモークサーモン
25g
キュウリ(スライス) 50g
塩、白こしょう、
白ワインビネガー
少々
※わさびクリームチーズ
クリームチーズ100gに練りわさび10gを混ぜ合わせる。

作り方

① ライ麦食パンは片面にバターを塗る。

② キュウリはスライサーで薄くスライスし、塩、白こしょう、白ワインビネガーを少々かけて下味を付ける。5分程置いてからペーパータオルで余分な水気を取り、丁寧に並べてライ麦食パンではさむ。

③ 2のパンの上面にバターを塗り、スモークサーモンを並べ、わさびクリームチーズを塗ったパンを重ねる。耳を切り、食べやすい大きさに切る。(写真は6等分にカットしています)


ワンポイント

食べ慣れないとクセがあるように感じるライ麦パンですが、組み合わせる食材がバッチリ決まると、しみじみと味わい深いサンドイッチに仕上がります。

スモークサーモンは特におすすめの食材です。クリームチーズにわさびを合わせることでほどよいアクセントになります。
下味を付けたキュウリのほのかな酸味がきいて、さっぱりとバランス良い味わいです。